学生の下宿事情は「学生下宿事情」

学生マンションのナジック
http://749.jp


 
学生下宿事情 > 日産京都自動車大学校 学生下宿事情
日産自動車大学校(Nissan Technical School) http://www.nissan-gakuen.ac.jp/
日本を代表する自動車メーカー、日産自動車の直営校。メーカー直営のメリットを生かした教育内容のもと、即戦力となるプロの整備士を育成。様々な資格取得と、全国ネットワークによる堅実な就職活動を実現する。

整った設備の寮を用意 変わりゆく学生の嗜好

サウナやインターネットにエレベーターも。ビジネスホテル並みの寮をお持ちです。

学生はほとんどが男子学生なので、学生寮は男子寮のみとなります。学生総数は700名。女子は現在14名なので2%くらいですね。全体の40%が自宅外生です。日産の自動車大学校は全国で5校、京都のほか、栃木、横浜、愛知、愛媛にあります。京都校には近畿以西、九州や沖縄など遠方からも学生が入学します。

下宿についての学生の嗜好は、年々変わってきているように思います。寮についても大浴場や共同トイレを好まない学生が増えていますね。寮の部屋は基本的に個室です。以前は畳の部屋に押し入れだったのが、6年前にフローリングとベッドに変えるなど、今の学生事情に合わせて改修を重ねています。

寮の定員は何名くらいになりますか。

220名です。足りない部分はナジックさんにお願いしています。毎年入寮希望者に変動があるため、オーバーフローする人数分をまとめて受け入れてもらえることは大変ありがたいです。本学は大学既卒者も入学して来ますので最初からマンションを希望するケースもあります。

深まる信頼、心強いサポート 全国姉妹校もナジックへ

ナジックのマンションを委託寮として位置づけ、提携していただいています。

お付き合いは5年になります。最初の年は委託ではありませんでした。ナジックさんの整備されたシステムに充実した設備、24時間サポートなどを知るにつけ、信頼を寄せるようになりました。

当時、私はナジックさんの全物件を見に行き、これなら学生を安心しておまかせできると納得。翌年からは委託寮として提携し、現在、本学の学生が優先的に入居できる学校契約マンションが男女2棟、女子専用が1棟あります。本学としても学生があちこちにバラバラと暮らすより、委託寮のほうが、管理もケアも行き届くとの考えです。提携開始から5年たち、本校を良い例として全国の姉妹校にもナジックさんとの提携が広がっています。

提携後にどのようなメリットがありましたか。

学生はもちろん、保護者の方にも「安心と安全」をご紹介できること。これが一番です。寮には寮監、寮母が夜10時まで常駐し、以降は警備員を配置しています。本学としてはセキュリティーを重視していますので、ナジックさんのマンションは心強いですね。

それに学校側としても下宿の手続を引き受けてくださり、助かっています。以前は、学生に聞かないことには、どこに暮らしているのかも分かりませんでした。今では、どの学生がどのマンションに入っているのか把握できるようになり、緊急時の対応もスムーズに行えるようになりました。何か問題が起きたときも、迅速かつ細やかな対応をしてくださるのでありがたいですね。名古屋が水害に見舞われた時も、ナジックさんが駆けつけて、学生にお弁当を届けられた話を聞きました。当校の学生のことではありませんが親身なサポートに信頼を寄せています。

女子学生への受け皿も万全クルマと共に将来を描く

今後は女子学生を増やす展望をお持ちと聞きました。

少子化による労働力の確保もありますが、業界全体として女性の戦力を欲しています。例えば自動車販売業界では、女性スタッフの顧客満足度は男性より高く、お客様の心をとらえる能力にも長けているとされています。我々としても女子学生を増やしたいとの思いが強く、女子学生には全員奨学金をつけ、下宿する場合の家賃補助も行っています。

先日も入学希望の女子だけの学校見学会を開きました。ナジックさんの本学女子向け委託寮は、駅に近くて明るく美観。女子専用の1棟と女子比率の高いマンションを案内していただきました。親御さんのご心配は、男子学生以上です。その点でもナジックさんのマンションは学生を多角的に守ってくれるので、親御さんにも安心していただけます。ナジックさんと提携してよかったと思いますね。

最後に入学を希望する学生さんへのメッセージをお願いします。

本学はテクニカルスタッフを育てる大学です。2年課程の二級自動車整備科、4年課程の一級自動車工学科があり、4年制は大学院入学資格が得られ、国家一級自動車整備士の資格が取得できます。また、上級課程としての車体整備専攻科で車体整備士の資格取得も可能です。販売会社をはじめ、日産の研究開発へ進む道もあります。本学からいろんな夢が広がります。国内最高レベルの環境を用意。下宿体制も整っています。古都・京都の文化にふれながら、大好きなクルマと共に、自分の将来を描きませんか。受け皿を万全に整えてお待ちしています。

株式会社学生情報センター
ナジック学生情報センターグループは、学生マンションや学校直営寮の管理・運営、アルバイト・インターンシップのサポート、そして学生イベントの支援を積極的に展開し、次代を担う学生を応援する「教育環境創造企業」の実現を目指します。

※ナジック学生マンション(749.jp)
本記事は(株)学生情報センターが2009年3月に発行予定の「学生下宿事情2009」より抜粋したものです。
※取材時期・内容は2008年度現在となります。