学生の下宿事情は「学生下宿事情」

学生マンションのナジック
http://749.jp


 
学生下宿事情 > ハリウッドビューティ専門学校 学生下宿事情
ハリウッドビューティ専門学校(Hollywood University of Beauty&Fashion) http://www.hollywood.ac.jp/
創立84年を迎える、日本の美容学校のパイオニア的存在。六本木ヒルズに位置し、美容師、エステティシャン、ファッション、ネイリスト、化粧品など、「美」に関わる幅広い人材を輩出し続けている。2008年度より、世界でも例のない「トータルビューティ」を専門的に学べる大学院を設置した。

開校83年、世界から注目される美容専門学校

株式会社学生情報センター常務 北野 一成(以下、北野)海外からも注目されている御校の下宿事情についてお聞かせください。

学校法人メイ・ウシヤマ学園 理事長 山中 弘 氏(以下、山中)本学は大正14年(1925年)、当時の最先端だったハリウッドスターの美容やファッションを広めようと、創立されました。以来、ヘア・メイク・ネイル・エステ・化粧品と、「美」に関わる人材を輩出しています。学生は約1,000名在籍していますが、そのうち約100名が留学生で、主にアジアから集まってきます。特に中国、台湾、韓国からは専門学校の提携要望などが多く、韓国からは、日本でいうと文部科学省にあたる組織が、専門学校のモデルとして視察に来たこともあります。

本学で下宿生は、全学生の約4割を占めます。ナジックさんには約10年前から学校の指定業者として、学生マンションの紹介をお願いしています。「入寮者優遇制度」といって、ナジックさんをはじめ、指定業者の物件に住んでいる学生への補助金もあります。ナジックさんの物件は「ナジッククラブ24」で学生の生活をサポートしてもらえますし、安全面も行き届いていますね。よい物件を紹介していただき、信頼してお任せしています。共同生活型の学生寮を中心にと考えていた時期もありますが、共同生活に馴染めず辞めていく学生もいるので、今は学生寮から学生マンション中心に移行しています。

北野 今の学生さんは小さなころから個室を与えられていますし、プライバシーを重視する傾向が強いです。ひとり暮らしを始めて生活が乱れる学生さんもいらっしゃいますが、御校の学生さんは、きちんとした生活を送る方が多いですね。

山中 「早寝、早起き、朝ごはん」という標語は、本学が発祥なんです。美容業界は体力勝負ですし、朝食は大切です。美容と食は結びついていますから、食事指導には力を入れています。

夜早く寝れば空腹で早く起きて、朝ご飯が食べられる。このサイクルができれば、夜遊びなどせず、勉学にも打ち込めるようになります。こういったセルフコントロールを学べるのも、学生マンションのよいところだと思います。

北野 そう言っていただけるとうれしいです。私どもは学生さんが社会へ巣立つまで見守らせていただきます。

山中 例えば直営の学生寮を運営すると、学校側の負担は大きく、教育に集中できなくなってしまいます。ナジックさんの物件は管理が行き届いているので安心して学生を住まわせることができ、私どもも教育により力を入れられるわけです。教育には、社会教育、学校教育、家庭教育がありますが、下宿は一種の「家庭教育」。ナジックさんにはその部分を担っていただいているわけです。ナジックさんの標榜する「教育環境創造企業」は、本当にその通りだなと実感します。ただ、欲を言えば、学生が社会人になっても住める物件を用意していただけたら、うれしいですね。ナジックさんの物件は、学生にも親御さんにも安心して住めると喜ばれていますから。

美のスペシャリストのためのさらなる専門課程が充実

北野 教育上、気をつけていることはありますか?

山中 これは生活指導の範囲かもしれませんが、学生を六本木の清掃活動に参加させています。ゴミ拾いをするとポイ捨てをしなくなりますし、ゴミの分別もきちんとするようになりますから。

北野 一般的な傾向ですが、最近は心を病む学生さんも多いですね。

山中 そういった学生は、相談に来る前に見つけることが重要です。教室の隅にいる、遅刻がちになるなど、サインを見逃さないようにしています。カウンセラーや、健康・生活管理専門の先生もいますし、心身の相談を受け止める制度を整えています。ただ、高校時代は不登校だった学生が、本学に入学した途端に皆勤になるというケースは多々あります。本学では将来の職業に直結したことを学ぶので、勉強することの意味がはっきりしているからでしょう。「目標を持つ」ことの力を、こちらが教えられます。

北野 学生へのメッセージをお聞かせください。

山中 興味のあること、適性のあることは義務教育期間中には、たいてい固まるものです。それが、高校時代の受験勉強でうやむやになり、何のために勉強しているのかわからなくなる子が多いようです。自分のやりたいことに早めに気づき、大切にしてほしいですね。本学の学生は、夢とそれを実現するための道がはっきりしているため、いきいきと学習に励んでいます。就職後の定着率も高いですよ。

2008年度、本学は世界で唯一、美容の経営スペシャリストを送り出すための大学院を開校しました。ここでは経営学修士、いわゆるMBAが取得でき、美容室、エステサロンや化粧品販売などの経営に携わりたい人に向けたプログラムが充実しています。また、専門学校の4年制の高度専門課程は、大学卒業と同様の資格が得られます。本学の学生は、将来自分の店を持ちたい、独立したいと考える者が7割強います。そういった学生の夢や向学心に応えていきたいですね。

株式会社学生情報センター
ナジック学生情報センターグループは、学生マンションや学校直営寮の管理・運営、アルバイト・インターンシップのサポート、そして学生イベントの支援を積極的に展開し、次代を担う学生を応援する「教育環境創造企業」の実現を目指します。

※ナジック学生マンション(749.jp)
本記事は(株)学生情報センターが2009年3月に発行予定の「学生下宿事情2009」より抜粋したものです。
※取材時期・内容は2008年度現在となります。