学生の下宿事情は「学生下宿事情」

学生マンションのナジック
http://749.jp


 
学生下宿事情 > 青山学院大学 学生下宿事情
青山学院大学(Aoyama Gakuin University) http://www.aoyama.ac.jp/
米国メソジスト監督教会から派遣された宣教師により創設された3つの学校を源流とし、130年以上の歴史を有する。青山学院大学は昭和24年(1949年)開校。2009年には新たに教育人間科学部を設置するとともに、経営学部マーケティング学科を開設し、常に進化を続けている。

大学所有の女子寮をはじめ安全性の高い物件を紹介

学生数や下宿生の割合について教えてください。

学生部厚生課 課長 西川 豊 氏(以下、西川)本学は、都心の「表参道駅」および「渋谷駅」を最寄り駅とする青山キャンパスと、神奈川県においてJR横浜線の「淵野辺駅」を最寄り駅とする相模原キャンパスという2つのキャンパスを構えています。どちらのキャンパスに通学するかは、学部や年次によっても異なります。学生数は、大学院生を合わせて約2万名。青山学院大学といえば女子学生が多いという印象が昔からあるようですが、実際には5割5分が男子学生、4割5分が女子学生です。確かにほかの四年制大学と比較すると、女子学生の割合は高いかもしれませんね。出身地では一都三県の出身者が7割近くを占め、およそ6割5分が自宅通学生、3割5分が下宿生です。相模原キャンパスの下宿生の一部は、進級して青山キャンパスに通学するようになると、自宅通学をする学生もいます。昨今の経済事情も絡んで下宿率は減り、自宅通学率が年々上昇しているのが現状です。

御校は学生寮をお持ちですね。

西川 相模原キャンパスに隣接した「スクーンメーカー寮」という女子学生専用寮を所有しています。ジャクジー付きの広いお風呂のほか、各部屋にシャワー、トイレ、洗面台を備えた完全個室タイプです。入寮は第2部を除く新一年生、留学生も合わせて94名の学生が生活しています。毎年多くの方が入寮を希望されますが、惜しくも選考に漏れた方には、大学関連法人である(株)アイビー・シー・エス(以下、IVYCS)が運営する女子学生専用マンション、また一般の学生マンションや学生専用会館など、女性ということでセキュリティー性の高い物件をご案内しています。

一方、男子学生で寮を希望される方には、本男子学生専用に設けられた「ルクス・ムンディ長津田」という学生会館をご案内しています。

学生はどのあたりに住んでいるのですか?

(株)アイビー・シー・エス マネージャー 渋谷 秀世 氏(以下、渋谷)相模原キャンパスでは、大半の下宿生がJR横浜線沿線の北は橋本から南は長津田までの間に住んでいます。もっとも多いのがキャンパスのある淵野辺で、ここだと家賃の相場は5万円から6万円。次に多いのが町田で、淵野辺より1万円ほど相場が上がります。

一方、青山キャンパスに通う下宿生の多くは、電車通学をしています。渋谷まで10分から30分圏内の東急東横線、東急田園都市線、京王井の頭線沿線に多く、家賃の相場はさらに上がって7万円から8万円です。

近年の下宿の傾向として、セキュリティーを重視される方が多いということ、またアパートではなくマンションが主流で、バス・トイレ別が人気だと言えます。特にセキュリティーを重視されるという点で、ナジックさんの学生マンションの利用者は増えていますね。

本学において住まいのご紹介は、私どもIVYCSが窓口となって行っています。合格が決まった方には、さまざまな不動産物件の資料を請求のあった方にお送りしています。また、本学およびIVYCSのホームページでも、これらの資料と同じ情報が見られるようにしています。

青山キャンパス近くに物件をさらなる住環境の充実が課題

下宿に対する今後の取り組みやナジックへのご意見・ご要望をお聞かせください。

西川 本学には現在300名弱の留学生がおりますが、今後増加が見込まれる留学生の受入に伴って、施設の要望がますます高くなるでしょう。自前の施設を検討するのか、あるいは外部の業者と提携して施設を設けるのか、いずれにせよ施設の充実をはかっていくことが必要と考えております。

渋谷 私どもIVYCSは、アパート・マンション仲介業務をはじめ各種販売サービスなど、学生に行き届いたサービスを提供するという使命の下、さまざまな事業に取り組んでおります。大学に替わって住まいをご紹介する立場として、第一に安全性の高い物件を数多くそろえたいと考えています。また、弊社の所有する女子学生専用マンションは相模原キャンパス近くにあるのですが、青山キャンパスの学生が通いやすい場所に本学生専用マンションを設けることもひとつの課題です。住まい探しは親御さんの意見によるところも多いので、ナジックさんには施設やサービス内容の面で、親御さんの目から見ても十分に納得できる物件をご用意いただきたいと思います。

入学を希望する学生にメッセージをお願いします。

西川 青山学院大学はキリスト教信仰に基づく教育を実践し、神と人に仕え社会に貢献する「地の塩、世の光」としての教育研究共同体として歩みを続けています。

私どもでは学生のみなさまが安心してキャンパスライフをおくれるように、文理融合型の相模原キャンパス及び都心にある学院創設以来の伝統を誇る青山キャンパスにおいて、安全性の高い住環境を含めたキャンパスライフを提供して参りますので、入学後は自己実現のために充足した学生生活を過してください。

株式会社学生情報センター
ナジック学生情報センターグループは、学生マンションや学校直営寮の管理・運営、アルバイト・インターンシップのサポート、そして学生イベントの支援を積極的に展開し、次代を担う学生を応援する「教育環境創造企業」の実現を目指します。

※ナジック学生マンション(749.jp)
本記事は(株)学生情報センターが2009年3月に発行予定の「学生下宿事情2009」より抜粋したものです。
※取材時期・内容は2008年度現在となります。